40代におすすめのナイトブラ

40代におすすめのナイトブラ

2019年02月08日

胸が垂れてきた、しぼんじゃったなど、バストの悩みを感じる40代。

「どうせ手遅れだし、仕方ない…」なんて思っていませんか?

まだまだ美しい胸を取り戻すチャンスはありますよ。

忙しい人でもOKのその方法は、寝ながらバストケアする「ナイトブラ」の着用です。

40代女性にバストの悩みを聞いてみた

バストの悩みといっても様々ですよね。
その中で、40代女性に多い悩みをピックアップしてみました。

  • 胸が垂れてきた
  • 胸の上部がそげてきた
  • 胸がしぼんでしまった
  • 胸が左右に離れてきた
  • ハリがなくなってきた
  • バストの輪郭が薄れてきた
  • 背中や脇によけいなお肉が増えた

40代では、若い頃には気にしなかったバストの崩れがかなり進行してきますよね。

避けられない!?40代のバストが垂れるその原因は…

年齢とともにバストが垂れるのは、バストの構造が徐々に変化するためです。

バストの内部は脂肪乳腺と、それらを支えるクーパー靭帯などの組織で構成されています。

まず、若い頃は、乳腺が多く脂肪が少ない状態ですが、40代頃になると、乳腺が脂肪に変化していきます。脂肪が多くなることで、胸が柔らかくなり垂れやすくなります。

乳腺

20代
脂肪<乳腺

40代
脂肪>乳腺

次に、胸をつり上げてくれているクーパー靭帯も、日々の胸の揺れや重みで伸びてきます。

一度伸びたクーパー靭帯は元には戻りません。

年を重ねるにつれ、クーパー靭帯は伸びていくので、胸を上むきに釣り上げることができなくなってしまうのです。

これが胸が垂れる原因の一つです。

さらに、胸を覆う皮膚が年齢とともに弾性を失うこと、筋肉の衰え、女性ホルモンの分泌の減少などの原因により、胸は徐々に垂れていくんです。

もはや胸が垂れてしまうのは避けられないこととも言えます。

40代からのナイトブラで効果があるの?

バストが垂れる原因が加齢によるものだとすると、打つ手がないように思うかもしれませんが、日々のケアにより、今からでもきれいなバストをキープすることが可能です。

私

やるかやらないかで、同年齢の人とはぐっと差がつきますよ!

胸の垂れる原因として
1) 乳腺が脂肪に変化する
2) クーパー靭帯が伸びきる
というのが主なものでしたね。

バストの脂肪面積が多くなってくると、柔らかくなり、流れやすくなります。

昼間はブラジャーでしっかり支えられていますが、 夜寝ている間は支えがないので、バストの脂肪が流れてしまいます。

そんな時に効果的なのがナイトブラです。

ナイトブラは昼間のブラジャーほど支える力はありませんが、 寝ている間、バストの位置を固定し、脂肪が流れるのを防ぎます。

ナイトブラをして仰向けになると、驚くほど胸の形が崩れないのがわかると思います。 翌朝おきた時も、綺麗にバストメイクしてくれますよ!

さらに、寝ている間は、仰向けになったり、横向きになったり、うつ伏せになったりと 胸はいろんな方向に動きますよね。

その時にクーパー靱帯が伸びてしまうんです。

起きて動いている間だけでなく、寝ている姿勢でも胸はいろんな方向に引っ張られますが、 ナイトブラで胸を固定することによって、クーパー靱帯の伸びや切れを減らすことができます。

クーパー靱帯の伸びは、自分ではわからないので実感し難いですが、 毎日ナイトブラを使うことで、10年後のバストのハリに違いが出てくると思います!

私自身が感じるナイトブラの実際の効果としては、

  • バストの形が良くなる
  • バストのふっくらをキープする
  • 脇肉がすっきりする
  • 安心して眠れる

ということです。

寝ている間ずーっとバストをお椀型に整えてくれるので、 朝起きた時も丸く良い形になるし、 その形をしばらくはキープできます。

(重力とともに徐々に下がってきてしまいますが…)

あやふやだったバストの輪郭もはっきりしてきましたよ!

さらに、脂肪が胸→ワキへと流れないので、ワキのお肉もスッキリしてきました。

寝ている間に胸が動かないので、安心感があります。

今ではノーブラで寝ると、「胸が流れる…」とちょっと心配になってしまい、 面倒でも毎晩ナイトブラをつけるようになりました。

40代のナイトブラ選びのポイント

ナイトブラは着けて寝ることで、美胸を作ることができますが、

どんなナイトブラでも良いわけではありません。

ナイトブラにはいろんな種類があって、自分の体に合っていないと、効果が得られないばかりか、睡眠に支障を来したり、血行を阻害して育乳に対してマイナスに働いてしまうことも。

自分に合うナイトブラを使うことがとても大事!

購入前に、40代のナイトブラ選びで抑えておきたいポイントをご紹介します。

脇・背中が適度に伸縮するものを選ぶ

寝ている間に、40代の脂肪質バストのお肉が横に流れないようにするためには、脇や背中部分の生地の伸縮が大事です。

締め付けすぎず、苦しくない程度にバストの脂肪を押し返してくれるものが理想です。

脇・背中の幅が広いものを選ぶ

40代になる代謝が落ちて、どうしても脇や背中にプニプニ脂肪が付きやすくなりますよね。

背中や脇についてしまったお肉もなるべくバストへ集めたいので、ナイトブラの幅(高さ)が広いものの方が集めやすいです。

あまり細いもので、お肉がプニッと乗ってしまうと、そのまま段々が残ってしまい、背中がスッキリしません。

胸が上まで覆われるタイプを選ぶ

胸の上の方まで覆われるタイプの方が、寝ている姿勢での胸の動きを固定しやすくなります。

仰向けで寝る人は特に、上方向までバストの流れをキャッチしてくれるこのタイプが良いでしょう。

バストの形を整えるものを選ぶ

自分のバストの形を見て、垂れているのであればお椀型に集めるタイプ、離れているのであれば、中央に寄せるタイプなど、目標とするバストの形に整えられそうなものを選びましょう。

ナイトブラは晒しのように固定してしまうタイプもあり、胸が大きいがこのタイプを選ぶとペタッと形の悪いバストになってしまうことも。

カップ部分が立体的に作られているかもチェックしてみてください。

 

着心地の良いものを選ぶ

ナイトブラはほぼ毎日使うので、着心地と使い勝手が大事です。それが悪いと結局使わなくなってしまい、もったいないことに…。

レースが苦手な人はレースなしのものを選ぶ、化繊が苦手な人はコットン使用のものを選ぶなど、着心地も想像しながら選んでみましょう。

私は、最新のものを含めて10種類以上のナイトブラを試してきました。

その中でも、自分に合うと感じたものはほんの一握りでした。

私が試してみた中で、

  • バストの横流れを防いでくれる
  • 形の良いバストを作ってくれる
  • 脇や背中の贅肉もサポートする
  • 締め付けず、つけ心地が良い

が、特に良いと感じたナイトブラをご紹介します。

40代女性におすすめのナイトブラ

1位 バランスよくお椀型バストに導く「VIAGE ビューティーアップナイトブラ」

Viageビューティアップナイトブラ

2,980円〜(税込)

Viageビューティアップナイトブラはフィット感抜群でつけ心地の良いナイトブラ。バストの下垂を予防します。

Viage(ヴィアージュ)は胸にフィットし、360度バストを支えてくれる、寝ている姿勢にぴったりなナイトブラです。苦しくないのに、バストの横流れをしっかり留めてくれ、脇や背中の高さもあるので、余計な贅肉もはみ出ません。

パッドの取り外しがしやすい点も便利です。

シンプルな作りで着心地もよく、毎日使ってもなかなかへたれません。

価格も安めで初めての方でも試しやすいと思います。

2位 ふわっとマシュマロブラ

ふわっとマシュマロブラ

3,980円〜(税込)

ふわっとマシュマロブラは、胸の下で交差させる『レースベルト』で胸を寄せるタイプのナイトブラ。

ふわっとマシュマロブラは胸の下でクロスさせるレースベルトがポイント。

離れてたり、垂れてしまった胸を、ぐっと中央に寄せて、固定してくれます。

寄せ具合は5段階に調整できるので、自分の好みの状態にできますよ! 私は苦しいのが苦手なので一番緩めで使っています。

寄せる系のナイトブラでは一番使い心地が良いなと思いました。

似ているタイプではふんわりルームブラもおすすめですが、寄せるチカラはふわっとマシュマロブラの方が強いなと感じます。 ふわっとマシュマロブラはサイズ展開が少ないので、サイズが合わなそうな人はふんわりルームブラも良いと思います。

3位 ワコール

ワコールナイトアップブラ

4,104円〜(税込)

ワコールはパッドなしでも、独自構造で睡眠中の胸を支えるナイトブラ。どんな胸の形でも合いやすいのが特徴です。

ワコールのナイトアップブラは、ゆったり締め付けないのに、独自の構造でバストをふわっと支えてくれます。

ノーブラで寝るのに慣れている人は、まずはゆったりめのワコールから始めても良いでしょう。

店舗でも買えるので、お店でサイズなどもチェックできますよ。

他のナイトブラのようなフィットするタイプではないので、人によっては支えの部分で物足りなく感じる人もいるかもしれません。

40代女性にはおすすめしないナイトブラ

様々なナイトブラがあって迷ってしまいますが、40代女性にあまりおすすめできないものもあります。

モテフィット

バストアップすると若い方に人気のナイトブラですが、かなりタイトな作りなので、贅肉が付き気味の方にはキツく感じると思います。40代でも痩せ型でバストアップを目指したい人にはおすすめです。

シンデレラマシュマロリッチ

バッククロスがスポーティな感じでおしゃれですが、40代肩こりさんにはおすすめできません。肩紐が食い込みやすく、肩がこります。

導リメイクアップブラ

見た目がナイトブラっぽくないので、日中も身につけたい方に人気です。しかし、背中の高さが低めなので、背中のお肉がある人ははみ出やすいでしょう。肩ストラップも細めなので、血行を阻害することもあります。

40代の女性ホルモンの低下はバストにも影響する

女性ホルモンには

  • 卵胞ホルモン=エストロゲン
  • 黄体ホルモン=プロゲステロン

の2種類のホルモンがあります。

エストロゲンには、子宮内膜を増殖させるなどの役割の他に、

  • 肌や髪の毛をつやつやにする
  • ふくよかなバストをつくる
  • 女性らしいお尻を作る

などの女性らしい体を作る働きをしています。

いつまでも美しいバストでいるために、「エストロゲンを増やせばいいのね!」と思うかもしれませんが、女性が一生のうちに分泌する女性ホルモンの量は、ティースプーン1杯ほどと決まっています。

ホルモン量グラフ

30代後半になるとエストロゲン分泌量は徐々に低下をはじめ、40代は減少を続けるのみです。

エストロゲンを増やすことはできませんが、日々の生活の中で「女性ホルモンをコントロールする」「女性ホルモンを補う」ことはできます。

バランスの良い食事

一日の食事で野菜、肉・魚・大豆などのたんぱく質、炭水化物、良質な油をバランスよく摂るようにしましょう。特に、納豆や糠漬けなどの発酵食品、ネギ、ゴボウ、バナナなどのオリゴ糖、食物繊維などを多く摂取し腸内環境を整えると良いです。

良質な睡眠をとる

睡眠不足からの自律神経の乱れは女性ホルモンにも悪影響を及ぼします。 7時間を目安に睡眠時間を確保しましょう。

寝る直前にお風呂に入らない、寝る前にスマホを見すぎないなど、良質な睡眠を心がけましょう。

体を積極的に動かす

適度な運動で血行と代謝を良くすることで、女性ホルモンにも良い影響があります。 ヨガやストレッチなどでも良いし、まずは深呼吸を意識するだけでもOKです。

心のときめきを持つ

ドキドキしたりワクワクするとドーパミンが分泌されます。ドーパミンを分泌する神経は、エストロゲンの分泌を指令する視床下部を通るので、エストロゲンにも良い影響があります。

私

趣味でも恋でもおしゃれでも、心のときめきを持ち続けることが秘訣です。

エクオールで女性ホルモンUP!?

大豆イソフラボンが腸内細菌のチカラで変換されてつくられる成分「エクオール」が女性ホルモンに似た働きをするとされています。

しかし、エクオールをつくる腸内細菌を持っているのは、なんと女性の50%のみ。

2人に1人はいくら大豆イソフラボンを摂取しても、体内でエクオールをつくることができないんです。

自分はエクオールをつくれるのか、検査で簡単にチェックもできます。

大塚製薬 エクオール検査『ソイチェック』

また最近はサプリメントでエクオールを補うこともできます。

【エクオール+ラクトビオン酸】を詳しく見る

40代の卒乳後のバストケア

40代のバストの悩みで多いのが、卒乳後の胸の垂れしぼみ。

授乳が終わって、そのまま楽ちんなブラトップで過ごして、子育てに追われているうちに、気がついたらボリュームを失った悲しい胸になっていた、、、なんて人は多いんです!

産後、母乳を出すために発達した乳腺は、授乳が終わると萎縮し、胸もしぼんでいきます。

バストの皮膚も伸びてしまうので胸を支えるチカラが弱まり、クーパー靭帯もダメージを受けてしまいます。

出産後にきちんとバストケアしないと、40代でもだら~んとぺたんこな胸になってしまいますよ。

卒乳後のバストケアでは、食生活やマッサージ、サプリメントなどの方法もありますが、きちんとサイズのあったブラジャーを着け、胸をサポートするようにしましょう。

そして、夜はナイトブラでケアしてみましょう。

40代のバストケア失敗談

私

『部屋の中はノーブラ生活』
締め付けが嫌で、家の中ではず〜〜っとノーブラで過ごしていました。最近、同世代の友人よりも胸が垂れていることに気がついて悩んでいます。

私

『卒乳後、そのまま胸を放置』
3人子供を出産し、バストケアなんかする暇もなく、育児中は楽なノンワイヤーブラで暮らしていました。育児も一段落して気がついたときには、DカップあったはずのバストがAカップに。女性として、まだまだ美しい胸でいたいです。

私

『ずっと若い頃のブラジャー』
ブラの換え時がわからなくて、同じブラジャー数点をずっと使っていました。ゆるゆるだったけど、楽ちんでいいかなと思っていたんですが。なんだか最近胸の形がきれいじゃない感じです。

私

『忙しくて、裸でバストをチェックすることもぜず』
仕事で毎日忙しくて、自分の裸を鏡でチェックすることもここ数年なかったのですが、先日友人と温泉に行った時に、鏡に写った自分の胸にびっくり。まだ40代なのに、おばあちゃんみたいでショックでした。

みなさんも気をつけないと、こうなっちゃいますよ〜!

40代のナイトブラ経験者の口コミ

  • 横に流れなくて良い

    年齢と共に形が崩れてきたのがとても気になっていました。ダメ元で購入してみましたが、すごくいい!ワイヤーなしでお椀型がキープできるのと眠る時に横に流れないのがとても気に入りました。形が崩れ始める前に出会いたかった…。(Viage購入者口コミより)

  • 産後のケアに使っています

    もともと豊かではない胸でしたが、3人出産し更に悲しい状態に。今まではスポーツブラを寝る時に使用してましたが、窮屈だったので、評価の高いこちらのナイトブラを試してみることにしました。生地の伸びがいいのに適度に締まる感じがして使い心地はいいです。(Viage購入者口コミより)

  • もっと若いうちに着ければよかった

    つけごこちいいです、寝心地もよし!すでにアラフォーですがもっと若いうちに出ていればよかったな(; ;)。(Viage購入者口コミより)

  • 着けていないと逆にツライ

    着けてて苦しくないのに、しっかりとホールドされているので、着けていないと逆にツライと感じるように。家に帰って着替える時にブラからすぐ付け替えてリラックスしてます。(Wacol購入者口コミより)

  • 垂れ気味でも安心

    病気でホルモン剤を内服し始めてから、30kgも太ってしまい、胸も垂れ気味になりました。Wacolのナイトブラはホールドしてくれて、寝ていても胸が横に流れないので安心です。(Wacol購入者口コミより)

40代でナイトブラを効果的に使うポイント

 

ナイトブラもただ着ければ良いわけではありません。 さらに効果的な使い方をお教えします!

寝るときはパッドは外す

パッドを使うと締め付けすぎて、40代の柔らかい胸にはあまり良くないと感じます。 人によるので、一度パッドを外して寝てみましょう!

昼間はワイヤー入りのブラでしっかり支える

ナイトブラを日中も活用する人がいますが、40代女性はきちんと補正力のある昼用のブラを使いましょう。

ゆくるなってきたら交換を

ナイトブラは消耗品。毎日の脱ぎ着で3〜6ヶ月くらいでゴムがゆるくなってきます。 すると効果は減少するので、思い切って買い替えましょう。

見た目より機能をチェック

ナイトブラは見た目が可愛いものもたくさんありますが、踏ん張りどころの40代の胸には、可愛さよりも機能が必要です。 イメージだけで判断せず、口コミなどもチェックしてみましょう。

バストアップより育乳を

ナイトブラにはバストアップを目的としたものもありますが、無理に谷間メイクしたり、盛ったりするよりも、寝ている時に育乳できるものを選び、血行や胸の形、脂肪の流れに注意しながら使いましょう!

これからもきれいなバストをキープするために

40代でもきれいなバストをキープしている人は、以下のことをしている人が多かったそうです。

  • 栄養バランスの良い食事をしている
  • 暴飲暴食をしない
  • 日常的によく体を動かしている
  • 美しい姿勢を心がけている
  • 睡眠をしっかりとるようにしている
  • 体にあった下着をつけるようにしている

毎日の心がけで、40代でもまだまだ美しいバストを作れます。 まずはナイトブラを試してみてはいかがでしょうか?

新着レビュー記事

悩み・目的からナイトブラを探す

ナイトブラまめ知識

カップサイズから探す

ナイトブラ一覧